トラベルハート結果.png

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



近畿日本ツーリスト個人旅行(株)特約店
TEL/0776-73-8989
FAX/0776-73-1897

トラベルハートの修学旅行業務

修学旅行を教育的意義、社会的重要性を十分認識して若い知性の窓を開き、生徒の心に大きな夢と豊かな感性を育む「学ぶ旅」。
トラベルハートはこの教育テーマの実現を願いながら意義ある学校行事としての修学旅行になるような新たな視点からコース、実地方法などの教育改善に努めています。
学校様のご要望を基礎としたうえで、弊社は生徒様一人一人が安全且つ思い出に残る修学旅行の提案させていただきます。                             
また、地元・坂井地区では、唯一の小・中・高校修学旅行取扱会社として機敏な行動・低廉な費用でよりよい修学旅行の実現を確約します。

6089535090_2fd9e384e5_b.jpg
a0003_001333.jpg
a0960_003657.jpg

トラベルハートの修学旅行の考え方

1 教育効果のある修学旅行 

若い知性の窓を開き、生徒の心に大きな夢と豊かな感性を育む「学ぶ旅」。トラベルハートはこの教育テーマの実現を願いながら意義ある学校行事としての修学旅行になるような新たな視点からコース、実地方法などの教育改善に努めています。
また、教育委員会並びに日本修学旅行協会とも連携し、新しいよりよい修学旅行を目指しています。修学旅行の事前学習・研究の重要性に基づき、出発前より(計画時期)、先生方、生徒の皆様と一緒に事前研究・勉強して参ります。

2 事前学習のサポート

○当社では、事前学習時に、学校に直接出向き、一緒に参加させていただいてます。                        
コースの検討時における相談会(モデルコース・現地交通機関乗り換えの案内・企業訪問・就業体験の斡旋等)にお応えさせていただきます。

3 想い出に残る修学旅行

初めて土地の美しく感動的な風景・・・。友人の素晴らしさを知った旅、クラスメートが全員で行動を共にしながら思いがけぬ一面を知り、改めて見直す友の顔。修学旅行は楽しいものでなくてはなりません。楽しいものであってこそ、生涯の良い想い出となります。トラベルハートは豊かな感性を大きく育む楽しい修学旅行作りのお手伝いを致します。

4 安心できる修学旅行

先生方にとって、一番気掛かりなのが旅行中の事故。トラベルハートでは最新情報収集から企画全般にわたり、綿密なプラン作りを行いますが、その中でも特に地元警察署、病院、保健所、消防署などの協力体制を密にした安全対策や保健衛生の管理等万全に整え実施します。
ご父兄の方々、並びに先生方にもご安心頂ける修学旅行に致します。

a0002_008952.jpg
a0006_002406.jpg
a0790_000082.jpg

修学旅行の安全対策について

1 交通機関について   

○トラベルハートでは、無理のない修学旅行を実施するために、プランにそった最適な輸送の確保に努力しております。
KNT特約店として、KNT・全国旅行業協会の厳重なチェックを重ねた上で、保証能力までも考慮して契約している各運輸機関を選定をし、安心できる旅行を提供します。
○全行程貸切バスは最新の車両を利用
また学校様から強く望まれる安全対策を最優先し、厳しい基準を設けて契約にあたってます。
○交通機関(JR等)で指定席を利用時、1車両にまとまったお席を確保します。

2 宿泊施設について

○近畿日本ツーリストのネットワークを通じて、安全面・立地条件・施設面・食事面等厳選された優秀なホテルを利用しております。(すべて適マーク交付宿泊施設です)

3 食事提供業者について

○郷土の味覚を堪能することは、修学旅行の大きな楽しみの一つです。ますます多様化する嗜好を満たすと同時に、食品衛生管理の徹底した食事提供業者を厳選しなければいけません。
いうまでもなく、食事関係で一番恐ろしいのが食中毒です。食中毒の発生を防ぐために、kNT・全国旅行業協会の厳重なチェックを重ね契約した食事提供業者を選定しております。
また、厳選した食事・弁当の契約業者に対してはすべて生産物保険に加入しています。

4 添乗員の選定について

○※当社ではチーフ添乗員は「消防署指定のAED修了証保持者です。
尚貴校担当(教育旅行担当)は、添乗日数2,000日以上の経験の豊富な添乗員で、責任持って対応させていただきます。
○修学旅行中、添乗員は携帯ラジオを持参します。
(豪雨・地震等による警戒宣言が発せられた場合、携帯ラジオで情報収集すると共に災害本部の指示を正確にお伝えします。
併せて、弊社を通して学校にも連絡を取ります。)※ラジオは停電時にも利用でき、携帯出来るためいち早く情報入手が可能なためです。

学校旅行総合保険の加入について

弊社は以下の保険に加入しています。

【旅行参加者条項】
<障害>
 ・死亡・・・・・・・・1,000万円 
 ・後遺障害・・・・1,500万円~45万円
 ・入院特別・・・・入院6ヶ月以上    10万円
           3ヶ月以上6ヶ月未満  5万円
           1週間以上3ヶ月未満 3万円
           1週間未満        1万円
<個人賠償責任(自己負担ゼロ)>
           5,000万円
<救援者費用>
             30万円

【学校条項】
<学校緊急対応費用>※別途料金(39円)
(支払の対象となった参加者1名につき)    30万円
<学校賠償責任>(自己負担額1事故につき1万円)
・身体 1名・・・・・・・・・・・5,000万円
・1事故・・・・・・・・・・・・・10億円限度
・財物1事故・・・・・・・5,000万円程度
<慰問費用>
(1名に付き)      20万円

【全旅協航空機欠航保険】※小学校様には加入しておりません
<保険対象>
・追加宿泊費用
・追加交通費用       3万円程度(片道)×往復分
・追加食事費用


<取扱代理店〉
株式会社  全 旅 〒104-0061 東京都中央区銀座1-15-4銀座一丁目ビル6F ℡03-5250-2002

〈幹事引受保険会社〉
株式会社  損害保険ジャパン 〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1 ℡03-3349-4037

弊社の社員添乗員は、普通救命講習修了者です

○弊社では以前より、損害保険ジャパンと福井市消防局とタイアップして、普通救命講習を受講し修了後は、5年毎に再受講しています。
※緊急の場合、添乗員が一次救命措置(心肺蘇生法・AEDによる除細動・気道異物除去)、傷病者への手当て等を出来る体制にしております。

HPTIMAGE.jpg   HP1TIMAGE.jpg   HP2TIMAGE.jpg

弊社の社員添乗員は、スマートフォンを携帯しています

緊急時のメールやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス) による伝達は、通信会社によるアクセス制限中にでも比較的につながります。
さらに多機能なスマートフォンにすることによって、迅速に情報を取り入れたり、伝達することが可能です。
※SNS(mixi・ツイッター・フェースブックなどの人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のWebサイト)

iphone-hero.jpg


記載以外の内容もありますのでお気軽にお問い合わせください